--好きなもの、気になるものをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『さよならドビュッシー』(中山七里)
さよならドビュッシー
さよならドビュッシー中山 七里

宝島社 2010-01-08
売り上げランキング : 30079


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



資産家の祖父を持つ遥は、音楽高校への入学を決め、ピアニストになる夢に一歩前進した。
しかし、両親の不在のある夜、遥と従姉妹のルシアが泊まった祖父の離れが火事に見舞われる。
助かったのは遥ひとり。
瀕死の重傷を負い、生死の境目をさまよった遥はピアノで簡単な曲を弾くことさえできなくなっていた。
それでも、音楽高校へ入学を諦めず、リハビリを開始した。
しかし、リハビリを指導するのが有名ピアニストであることや、祖父の遺産をめぐる憶測など、
嫉妬や羨望からさまざま詮索をされ、辛い学校生活が始まったのだった。
そんななか、遥の命を狙うような出来事が連続する。

あぁーーーー!!騙された!騙された!
そうか、そうだったよなぁ。
伏線は一番最初にあったじゃないか。
忘れてたよ・・・
遥がルシアと暮らすことになった原因、ルシアの境遇はとても印象的だったのに。
音楽表現に圧倒されて、冒頭のことなんて消え去ってしまうんですよ。
本当に素晴らしい。
読んでいる間、ずっとドビュッシーの『月の光』が頭をぐるぐるしてました。
最初は鍵盤を押さえることさえ難しかった遥が、学校推薦でコンクールに出ると決まった時の、
周囲の「お涙頂戴」、「同情票」的な見方や、クラスメートの反発・いじめに、
人の悪意と社会の本音がよく表れています。
決して気分の良いものではないのですが、こういうシーンは現実感を持って読めるものです。
そして、悪意は外にだけでなく、家の中にも気配を漂わせます。
階段の滑り止めや松葉杖に細工がされ、明らかに遥は狙われています。
ミステリーは、ここの部分「誰がなぜ遥を狙うのか」ですが、ちょっと弱いかなぁ。
もっと悪意が感じられる仕掛けが欲しかったです。
ただ、最後は本当に気分良く騙されました。参りました。


スポンサーサイト
【2012/06/20 15:52】 本の本音 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| home |
About Me & My Site
My recommend
デイリードレス ―ワンピースとはおるもの―
Calender
05 | 2012/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Blog Links

「くすくす」を登録。ぽちっとな。 by BlogPeople
Favorite Shops
CHECK&STRIPE
conori
Couleure
COSMO
ColorDrop
jack&bean
MANALOLE
Orangena*
OUTLET FABRICS
RickRack
Shell button
SPEARMINT
STRAWBERRY COTTON
Time Collection
Wildberry
ソレイユ
ねこの隠れ家
ノムラテーラー

calm
Cozy Mom
HEELANDTOE
HORUS WORKS
NANA TONE
あかい靴
TB People
●Handmade布小物●


●ハンドメイドな洋服●

etc.
::ブログ内検索::
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ



<%>RSS


thanks!
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。