--好きなもの、気になるものをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『神様のすること』(平安寿子)
神様のすること
神様のすること平 安寿子

幻冬舎 2010-01
売り上げランキング : 115569


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


母親の介護生活を中心に、両親や自身の生い立ち、家族の歴史を振り返ったエッセイ。
平さんのお母さんは、77歳で急性腎不全と心不全に肺炎を併発し、三日三晩、生死の境を彷徨った後に意識を取り戻し、「八十三まで生きることにした」と言います。
お母さんはそのことを覚えていないのですが、平さんは思います。
『きっと、母は行ってきたのだ。そして、きっと神様に正しい刻限を教えられて、「帰された」。母は八十三歳で死ぬんだ。』
と。そして、葬式の挨拶で、この不思議な話をしようと思います。
それから、平さんと二人のお姉さんとの共同の介護生活が始まります。
ときには元気なお母さんだったり、若くて可愛い娘さんだったり、鬱々とただ時を過ごす年寄りだったり、お母さんの状態は様々。
お母さんにとって人生は「こんなはずじゃなかった」ことの連続です。
ご両親の夫婦の形にも多々、触れられています。
そこに見えるのは、上昇志向の強い妻に現状維持派の夫。
どんどん攻めて、上を目指す妻には、ケチで変化を怖がる夫はもどかしかったことでしょう。
兄を誰よりも慕い、子供の進学のためのへそくりを出させてまでも、兄の背負った負債の足しに差し出すくせに、妻の実家の建て替え資金の援助は頑として断る夫。
周りがどんどんビルに建て替えるなか、いつまでも小さな木造建築の商店のまま。
ファイターの妻には、もどかしく、悔しいことの連続だったことでしょう。
不幸にも、夫にはそのもどかしさは伝わりません。
鈍感なんですねぇ、お父さん。
でも、その鈍感なお父さんの最期はとても穏やか。
対して、お母さんの最期は、やっぱりファイター。
そして、「こんなはずじゃなかった」を引き摺っているように感じられます。
そうしたお母さんの最期の戦いを中心に、平さんの子供時代の思い出や、小説家になるまでの過程がユーモア交じりに描かれていて、自分の小さい頃のことを思い出しながら、いつかやってくる両親を送るときのこと、自分が逝くときのことを想像しながら、ときに楽しく、ときに戦々恐々となりながら読みました。
特に、自分がどういう最期を迎えるのかということに考えを巡らさずにはいられませんでした。
人は生き方そのものが最期に表れるのかもしれません。
誰にも迷惑をかけずに死ぬことはできないけれど、せめて最期は暢気なばあさんになりたい。
そのために、少しでも力を抜いて、なんとかなるよね~と、暢気に生きたいと思うのですが、これがなかなか難しい。

スポンサーサイト
【2013/02/11 07:58】 本の本音 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<『ヒートアップ』 中山七里 | home | 『喪国<Revolution>』(五条瑛)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://kksks.blog20.fc2.com/tb.php/433-dbcac5ca

| home |
About Me & My Site
My recommend
デイリードレス ―ワンピースとはおるもの―
Calender
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Blog Links

「くすくす」を登録。ぽちっとな。 by BlogPeople
Favorite Shops
CHECK&STRIPE
conori
Couleure
COSMO
ColorDrop
jack&bean
MANALOLE
Orangena*
OUTLET FABRICS
RickRack
Shell button
SPEARMINT
STRAWBERRY COTTON
Time Collection
Wildberry
ソレイユ
ねこの隠れ家
ノムラテーラー

calm
Cozy Mom
HEELANDTOE
HORUS WORKS
NANA TONE
あかい靴
TB People
●Handmade布小物●


●ハンドメイドな洋服●

etc.
::ブログ内検索::
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ



<%>RSS


thanks!
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。