--好きなもの、気になるものをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『整形美女』(姫野カオルコ)
整形美女
整形美女姫野カオルコ

新潮社 2002-10-01
売り上げランキング : 32428


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


20歳の繭村甲斐子は、名医・大曾根に全身の整形手術を懇願した。
「なぜ?」その美しい肢体を前に戸惑う大曾根。
自らの「計画」を語る甲斐子。
一方、元同級生、望月阿倍子は甲斐子の写真を手にオペ室に向かう…。
幸せを夢見て、新しい容姿を選んだ二人。
手術後に辿るそれぞれの意外な生き方を軸に、変身願望の虚構を描く。
独特の哲学を、ユーモアと格調とをもって提示した衝撃の問題作。
(「BOOK」データベースより)

甲斐子の言葉遣いとか、全体的な雰囲気が昭和を通り越して、大正時代っぽくて、なんだか不思議な印象。
名前も甲斐子とか阿部子とか変だし。
ちょっと読みにくくて挫折しそうだったけど、甲斐子の計画が気になったので頑張った。
何よりも、大曾根が甲斐子を非の打ち所のない美女だと認識しているのに対し、偶然知り合った男子大学生はとんでんでもないと言う。
どちらが正しいのか?
もしかして、一般的な美的感覚とは違う世界が広がっているのか?
そこがとても気になったので。
そもそも、美醜の基準って何?
色が白いか黒いか?
目が一重か二重か?
それは、時代や国が違えば変わるもの。
甲斐子は明確な基準を持っていました。
それは「選ばれるか、選ばれないか」
誰が見ても美人の甲斐子なのに、彼女自身にとっては「選ばれない不幸な女」なのです。
「選ばれる顔」は、「男好きのする顔」、「モテる顔」ってことかな。
美人だけど、モテない。
美人ってわけでもないのに、モテる。
どちらも、ありますよね。
甲斐子は後者を目指したわけです。しかも、かなり計画的に積極的に。
対して、阿部子。
阿部子はどちらかというと後者。
ただ、自覚がないだけ。
だから、正統派美形に憧れるんですね。
それぞれ、整形で顔のタイプを入れ替えたふたり。
果たして、求めた幸せは手に入れられたのでしょうか?
スポンサーサイト
【2013/05/02 16:09】 本の本音 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<『共犯』(深谷忠記 ) | home | 『自白』(乃南アサ)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://kksks.blog20.fc2.com/tb.php/457-59e23da8

| home |
About Me & My Site
My recommend
デイリードレス ―ワンピースとはおるもの―
Calender
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Blog Links

「くすくす」を登録。ぽちっとな。 by BlogPeople
Favorite Shops
CHECK&STRIPE
conori
Couleure
COSMO
ColorDrop
jack&bean
MANALOLE
Orangena*
OUTLET FABRICS
RickRack
Shell button
SPEARMINT
STRAWBERRY COTTON
Time Collection
Wildberry
ソレイユ
ねこの隠れ家
ノムラテーラー

calm
Cozy Mom
HEELANDTOE
HORUS WORKS
NANA TONE
あかい靴
TB People
●Handmade布小物●


●ハンドメイドな洋服●

etc.
::ブログ内検索::
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ



<%>RSS


thanks!
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。